高校生の娘が楽天のクリアネオでもワキガに苦労したままで心配する母親です。

最近は「超音波治療」というのが安全で傷跡もあまり残らないとのこと。

早めに治療を受けさせてやりたいと思っているのですが,最新の技術だけに、料金的なことが不安です。

また、新しい治療だけに、お医者さんの技術の差なども出てくるのではないかと思うとどのような基準で病院やクリニックを選べばよいのかわかりません。

「まずはカウンセリングを」と謳っているところは多々ありますが、カウンセリングだけ受けることは果たして可能なのでしょうか。

医療機関と通常のお買い物を一緒にしては失礼かもしれませんが、セールストークに弱いものですから、一度ご相談すると、迷っていてもそこを選ばざるを得なくなりそうでますます相談のハードルが高くなってしまいます。

フカセからのアドバイス◆。

「カウンセリングだけでも受けられますか?」と問い合わせてみましょう。

娘さんのために最良の医療機関を選んでやりたいというお気持ちは,当然のことだと思います。

保護者としてのお立場で、ぜひ客観的で的確な判断をしていただきたいと思います。

まずは、カウンセリングだけでも受けられるかどうか、その場合の料金はどうなっているのかを問い合わせてみることをおすすめします。

ワキガや多汗症などの専門医は,施術者であると同時にカウンセラーでもあるわけですから、治療を前提としなければカウンセリングを渋るようであれば、せっかくのアドバイスをセールストークと思われても仕方のないことでしょう。

信頼に値する医師やスタッフであるかどうかは、医療技術や知識はもちろんですが、実際に膝を交えて話してみなければわからない雰囲気というものもあるはずです。

これまでの手術数などのデータを確認すると同時に、安心して何でも相談できる相手かどうかを確かめてください。

このときにお願いしたいのは、ご自分の情報に関しては正確にお伝えいただきたいということ。

「手術すると決めたわけではないのだから」と、質問にはっきりお答えいただけなかったり、他の病気などに関する情報をいただけなかったりすると、お力になれないこともあるでしょう。

服用中の薬に関しては,メモをとるなり、現物をご持参されることをおすすめします。

費用についてはワキガ治療の場合は36万円からです。

一律に表示できないのは、汗腺の範囲が個人差があるからですが、一度相談すればわかることです。

もしも最初のカウンセリングでの費用説明が曖昧なようでしたら、別のクリニックを選ばれるのもよいでしよう手術を受ける、受けないにかかわらず、きちんとしたカウンセリングは、松田さんとお嬢さんがそれまでに背負ってこられた重荷をずいぶん軽くすることができるはずです。